活動状況
平成20年3月11日

                                                               

 「守屋貴子を囲む新春のつどい」に多くの皆様にお越しいただきました。
 

平成20年2月9日、「市川市議会議員 守屋貴子を囲む新春のつどい」が山崎企業年金基金
会館で盛大に開かれました。当日はあいにくの雨ではありましたが、日頃から守屋貴子にご
支援をいただいている大勢の方にお越しいただき、会場はおおいに盛り上がりました。

まずはじめに貴風会会長の黒谷会長より、守屋貴子の活動に対してご指導いただいている

皆様に感謝とごあいさつがあり、つぎに来賓の方々からご紹介をした後一言づつご挨拶をい
だきました。
次に守屋貴子の父である元衆議院議員の小岩井清より、今後もみなさんのお役に立てるよ
うに守屋貴子とともにがんばるとごあいさつを申し上げ、続いて守屋貴子が皆様に日頃の感
謝とまた当選後の昨年一年を振り返り、活動の報告をし、自らの政治の原点は皆様と共にあ
ると決意を述べると会場から大きな拍手と歓声が沸き起こりました。貴風会顧問の田中秀明
様の発声で高々と乾杯をしました。その後、会場は楽しくお食事をしたりおしゃべりをしたり、
大変な熱気に包まれました。和やかな雰囲気の中、恒例になりました高野裕子さんと伊藤亜
記さんによるクラリネット二重奏が始まると大人から子供まで会場にいる皆さんが、音色につ
つまれ、「大きな古時計」「アメ−ジング・グレース」「見上げてごらん、夜の星を」を演奏し終え
ると大きな拍手とアンコールの声で会場が大いに盛り上がりました。
貴風会の金子敬子さんが、これからの守屋貴子の活躍と皆様のご健勝を祈念して中締めをし、
守屋貴子は2008年も皆様のご期待に応えることの出来るようにがんばる事をお誓いし、新春
のつどいの幕をとじました。
 

             

受付の風景
元衆議院議員 父 小岩井清よりごあいさつ
   
守屋貴子より日頃の感謝の意を込めて
   
高野裕子さん (左) と伊藤亜記さん (右)
 
会場の風景
中締めをする貴風会 
 
  金子敬子さん (右) と守屋貴子 (左)
 



活動報告一覧のページヘ